天満橋・蒲生の塾|☆逆転合格専門☆ 学習塾PLANT!@大阪

天満橋・蒲生にある学習塾PLANT!代表根本による何でもブログ!

【学習法】三日坊主でもやらないよりマシ!子供をやる気にさせるための秘訣

「どうして私の子供は三日坊主なんだろう?」




 そう思って悩んでいる方は少なくはないでしょう。




 しかし、三日坊主のお子様でも勉強が出来るようになる方法があります!




 私も塾では子供に「学習習慣」をつけさせることを意識しています。




 三日坊主の子供が学習習慣をつけられるようにする方法を説明させていただきます。





人間が三日坊主になるのは生理的理由?

 人間が三日坊主になるのは、生理的に自然なことである、という人もいます。




 人間はしばしば変化を拒む生き物です。




 新しい習慣を作ろうするとなかなか難しい、これまで通りのことをどうしても繰り返してしまう、という経験は多くの人がしているかと思います。




 もっとも、私は三日坊主になるのが生理現象であるとまでは思いません。




 新しい習慣を作っていくことは、努力次第でいくらでも可能だからです。




 ただ「頑張ろう!」という気持ちにリズムがあるのは事実!




 その時は「頑張ろう」と思っても三日目にはやる気がでないことは、誰にでもあります。






三日坊主も捨てたものではない?

 実は三日坊主も必ずしも捨てたものではありません。




 三日も続くって、明らかに何もしないよりもマシですよね?




 そもそも勉強は1日だけでもするのと全くしないのとは、全然異なります。




 わかりやすい例でいうと、いわゆる「新書」は1日で読み切ることは決して難しくありません。




 そして、新書一冊読むだけでは専門書を多く読んで研究している人には勝てないものの、その分野の本を全く読みさえしない人に比べたら、圧倒的にマシでしょう。




 子供の勉強も同じことです。




 三日も勉強したということは、期間こそ短いかもしれませんが、子供が勉強にやる気になっていた証拠です。







どうしてその時は勉強できたかを分析しよう!

 さて、子供を三日坊主に終わらせないためには




「どうしてこの日は勉強できていたのか」




を分析してみることが大切です!




 その理由を分析することで




「どういう状況だと勉強できたか」




がわかってきます!




 一番良いのは、子供自身に自己分析をさせること!




 そうすると自分で効率の良い勉強法を模索する習慣が身につくこととなります。





 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【学習塾PLANT】

2014年12月に大阪市天満橋に根本が開校した進学教室です。最初は高校受験の塾としてはじまり、後に中学受験・大学受験を対象としたクラスを開講。

 

小学生、中学生、高校生の偏差値25~75までの生徒を教えた結果、

日本の教育には無駄が多いと痛感しています。もっと効率よく学びましょう!

 

ゆる~い個人塾ではありますが、「効率的な勉強法」を生徒に伝え、

生徒達をいっぱい「認める」事をして、どこにも負けない「カリキュラム」を生徒に合わせて作っております!今では、継続して通ってくれている生徒たちが、偏差値10ぐらいあがるのも普通になってきています!毎年、第一志望合格率約8割で合格してくれて嬉しいかぎりです!

 

興味のある方はぜひ

plantjuku@gmail.com

コピペしてメールください!

HPはこちら

学習塾PLANT 正しい勉強方法を学ぶ個別指導 天満橋・南森町/蒲生・今福