天満橋・蒲生の塾|☆逆転合格専門☆ 学習塾PLANT!@大阪

天満橋・蒲生にある学習塾PLANT!代表根本による何でもブログ!

【学習法】暗記は1日5分ずつで良いので覚えよう!

 暗記について




「時間をかけて覚えるもの」




と勘違いしている人が少なくありません!




 しかし、ハッキリ言ってそれは間違い!




 そんなつもりで子供に暗記をさせると




「暗記嫌い」




になるだけで成果は上がりません!





電話番号が覚えられる理由

 暗記と言っても、電話番号ならば多くの人が覚えています。




 電話番号は固定電話は10ケタでしたが、最近は携帯電話の11ケタを使うことも多くなりました。




 11ケタの番号であっても覚えられるのには理由があります。




 一つ目は、SNSが発達した今でも電話番号を入力する場面は少なくないので「必ず覚えなければならない」という危機感があるから。




 二つ目は、電話番号は何回も使う、つまり「反復」して使うので覚えることが出来るようになるから、です。




 そう、暗記に大切なのは「繰り返す回数」なのです。






時間ではなく回数を増やす

 効率よく暗記をする方法の要は、一つだけ!




「暗記の回数を増やす」




 これだけです!言い換えると




「1回あたりの覚える時間は削ってもいい」




のです!




 仮に一回に5分だけ暗記をする、としましょう。




 5分間だけの勉強だと忘れてしまうこともあるかもしれませんが




「忘れたことはもう一度、5分間覚える」




ということを繰り返せばよいのです。




 そうするといつか全ておぼえられるようになります!






英単語を覚える場合

 英単語の例で説明しましょう。




 英単語を5分間で20個覚えてみようとしてみて下さい。




 5分間経つと、仮に覚えていなくともテストをしてみることが、コツです。




 仮に5分で10個しか覚えていないのであれば、次の5分でもう10個覚えればいいだけの話です。




 忙しい場合によっては、本当に1日5分だけの暗記時間でも、かまいません。




 1日5分だけだと翌日には忘れているかもしれませんが、ならば忘れた単語をもう一度覚える!




 それを一週間繰り返すと、かなり正答率が上がっているはずです。




 一週間も繰り返せばかなり記憶に定着しているので、今後は別の単語にチャレンジしてみて下さい。




 こうすることで1日5分であっても1ヶ月少しも経てば100個ほどの単語を覚えることが出来るようになります。




 1日の暗記の回数を3倍にすれば、1ヶ月少しで300個、3ヶ月で約1,000個。




 この差はかなり大きいですよ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【学習塾PLANT】

2014年12月に大阪市天満橋に根本が開校した進学教室です。最初は高校受験の塾としてはじまり、後に中学受験・大学受験を対象としたクラスを開講。

 

小学生、中学生、高校生の偏差値25~75までの生徒を教えた結果、

日本の教育には無駄が多いと痛感しています。もっと効率よく学びましょう!

 

ゆる~い個人塾ではありますが、「効率的な勉強法」を生徒に伝え、

生徒達をいっぱい「認める」事をして、どこにも負けない「カリキュラム」を生徒に合わせて作っております!今では、継続して通ってくれている生徒たちが、偏差値10ぐらいあがるのも普通になってきています!毎年、第一志望合格率約8割で合格してくれて嬉しいかぎりです!

 

興味のある方はぜひ

plantjuku@gmail.com

コピペしてメールください!

HPはこちら

学習塾PLANT 正しい勉強方法を学ぶ個別指導 天満橋・南森町/蒲生・今福