天満橋・蒲生の塾|☆逆転合格専門☆ 学習塾PLANT!@大阪

天満橋・蒲生にある学習塾PLANT!代表根本による何でもブログ!

親子で学習目標を設定しよう:子供の成績向上への道

はじめに

親子で学習目標を設定することは、子供の学習と成績向上において重要なステップです。




しかし、目標設定はただ抽象的な望みを述べるだけでは不十分です。




本記事では、目標の具体性や計測可能性、実行可能性などの要点を親子で共有しながら探求し、成功への近道を紐解いていきます。






目標の具体性と重要性

具体的な目標の必要性

抽象的な目標は実現が難しく、努力の方向性が曖昧になりがちです。




例えば、"いい成績を取りたい"という目標では、何をすべきかが明確ではありません。




そのため、具体的な目標を立てることが重要です。




例えば、"数学の定期テストで90点以上を取る"という具体的な目標は、子供に具体的な行動計画を立てさせ、成功への近道を示すのに役立ちます。






目標の計測可能性

目標は数字で計測できるものにしましょう。




計測可能な目標を設定することで、進捗をモニタリングしやすくなります。




子供たちが自分の成績向上を追跡できることは、学習意欲を高めるのに貢献します。




計測可能な目標は、進捗を追いやすくし、達成感を高めます。






目標の計測可能性:成功への近道

計測可能な目標を立てることは、成功への近道です。




例えば、"英語のクイズで週に1回100%を取る"という目標を設定した場合、子供は週ごとに自分の進捗を確認できます。




成績が向上するたびに、達成感を味わい、学習へのモチベーションが高まるでしょう。




計測可能な目標は、学習を管理可能なステップに分解し、子供に成功体験を提供します。






実行可能な目標を設定しよう

目標は実行可能でなければ意味がありません。




目標を設定する際に、子供がその目標を達成できるかどうかを検討しましょう。




過度なプレッシャーをかけることなく、子供の能力とスケジュールを考慮して目標を立てることが大切です。




例えば、子供が現在の成績から着実に向上するために必要なステップを踏んでいるかどうかを考えながら、実行可能な目標を設定しましょう。






目標の現実性と期限設定

目標は現実的である必要があります。




子供が達成可能だと感じる目標を設定することで、モチベーションが維持されます。




現実的な目標は、子供が努力と時間をかけて達成できるものであり、達成感を生み出します。




同時に、目標には期限を設定することも効果的です。




期限を持つことで、目標への取り組みがより焦点を持ち、計画的に進めることが可能となります。




例えば、"数学の定期テストで90点以上を取る"という目標に、"次回のテストまでに"と期限を設けることで、子供は時間を効果的に使いながら目標へ向かって進むでしょう。






親の役割:子供の学習目標をサポート

親のサポートは子供の学習目標を達成する上で非常に重要です。




以下は、親が子供の学習目標をサポートする方法です。






目標設定のプロセスに参加すること。




親子で一緒に具体的な目標を設定し、計測可能な目標を明確にしましょう。




子供が自身の目標を主体的に設定することも大切ですが、親のアドバイスやサポートが役立つこともあります。






学習計画の立案と実行を支援すること。




目標に向かってどのようなステップを踏むべきかを一緒に考え、計画を立てましょう。




親が子供に対して計画の策定や実行をサポートすることで、子供は目標に向かって自信を持って進むでしょう。






子供の進捗をモニタリングし、フィードバックを提供すること。




子供が目標に向かって進む際に、親が進捗を定期的に確認し、フィードバックを提供することは非常に有益です。




子供が進捗を追いやすくし、適切な方向へ導いてあげましょう。






学習計画の立案と実行

学習計画の立案と実行は、目標達成に向けて重要なステップです。




以下は、学習計画の立案と実行に関するアドバイスです。






具体的なステップを設定すること。




目標に向かうために必要なステップを具体的に計画しましょう。




例えば、特定の教科ごとに週ごとに進捗を確認するなど、細かいスケジュールを立てることが効果的です。






実行可能な計画を設定すること。




計画は子供の実力やスケジュールに合わせて実行可能でなければなりません。




子供のペースに合わせつつ、目標を達成できるような計画を立てましょう。






進捗をモニタリングし、調整すること。




計画が実行される過程で、進捗を定期的にモニタリングしましょう。




進捗が順調であれば良いですが、課題があれば調整することが必要です。




計画の柔軟性を持たせ、子供が最適な方法で学習できるようにしましょう。






目標達成の楽しさと学習動機の向上

目標達成の楽しさは、学習動機の向上につながります。




子供が目標を達成した際に、その達成感を味わうことは学習へのモチベーションを高めます。




親が子供を称賛し、目標達成を祝福することも大切です。




目標達成の楽しさを共有し、子供の学習意欲を刺激しましょう。






親子で学習目標を共有する喜び

親子で学習目標を共有することは、親子関係を深め、学習をより楽しいものにします。




子供が目標達成に向かって努力する姿を見ることは、親にとっても喜びです。




親子で目標設定を行い、共に学ぶ喜びを味わいましょう。






まとめ

親子で学習目標を設定し、具体的で計測可能な目標を立てることは、子供の学習と成績向上において重要です。




親のサポートを受けながら、目標の具体性、計測可能性、実行可能性、現実性、期限設定を考慮し、学習計画を立案しましょう。




子供の学習目標達成を共有し、目標達成の楽しさを味わいながら、親子で学びの喜びを共有しましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【学習塾PLANT】

2014年12月に大阪市天満橋に根本が開校した進学教室です。最初は高校受験の塾としてはじまり、後に中学受験・大学受験を対象としたクラスを開講。

 

小学生、中学生、高校生の偏差値25~75までの生徒を教えた結果、

日本の教育には無駄が多いと痛感しています。もっと効率よく学びましょう!

 

ゆる~い個人塾ではありますが、「効率的な勉強法」を生徒に伝え、

生徒達をいっぱい「認める」事をして、どこにも負けない「カリキュラム」を生徒に合わせて作っております!今では、継続して通ってくれている生徒たちが、偏差値10ぐらいあがるのも普通になってきています!毎年、第一志望合格率約8割で合格してくれて嬉しいかぎりです!

 

興味のある方はぜひ

plantjuku@gmail.com

コピペしてメールください!

HPはこちら

学習塾PLANT 正しい勉強方法を学ぶ個別指導 天満橋・南森町/蒲生・今福