天満橋・蒲生の塾|☆逆転合格専門☆ 学習塾PLANT!@大阪

天満橋・蒲生にある学習塾PLANT!代表根本による何でもブログ!

目標時間を立てるだけで子供の解くスピードが速くなった!

 このブログでも何度か




「目標時間を立てさせることの重要性」




は伝えてきたと思います。




 ここで多くの人が疑問に思うのが




「目標を立てるだけで効果あるの?」




ということでしょう。




 しかし、この答えは




「明らかに効果がある!」




です。




 今回はそのことを説明します。






目標時間を設定するだけで速さ倍以上に!

 この塾では毎回




「確認テスト」




と言って、前回の授業で習ったことの復習テストをしているのですが、この所要時間の目安は




「答え合わせや解き直しを含めて約30分」




となっています。




 ところが、ある生徒がこの確認テストで




「解くだけで40分以上」




かかっていたのです!




 その生徒自身は賢い生徒なので




「難しくして解けない」




というわけではありません。




 そこで目標時間の設定をしてみました。




「15分以内に確認テストの問題を全て解く!」




 この目標を立ててから2ヶ月経った今。




 なんと




「毎回、例外なく目標達成」




が出来ています!






時間を「意識するだけ」でかなり変わる!

 目標時間を設定する一番の目的は




「時間を意識する」




ようになることです。




 仕事であっても




「何日までに終わらせる」







「何時までに終わらせる」




と言った期限があるか、ないかで、大きく変わるでしょう。




 子供の勉強も同じです。




 特に子供の場合は




「速く解かないといけない理由」




が判っていないことも多いです。




 そういう場合だと




「速く解けるように努力しよう」




とはそもそも思っていないのですから、当然




「解くのに時間がかかる」




ということになります。




 その意味でも




「子供に時間を意識させる」




ということはとても重要です!







解くスピードが速くなる生徒が続出

 実際、冒頭の生徒に限らず




「目標時間を設定する」




ことで




「解くスピードが速くなった」




という生徒は沢山います。




 と言うよりも、全員です。(笑)




 もちろん、解くスピードを速くするためには、算数・数学だと




「計算問題の反復練習」




が必要ですし、国語でも




「問題文の効率の良い読み方」




等を身に着ける必要があります。




 しかし、そもそも目標時間を設定しなければ




「計算問題が早く解けるように練習しよう!」







「国語で効率よく解ける方法を身に着けよう!」




と思うこともありません。




 皆様もお子様を見ていて




「どうして問題を解くのに時間がかかるのだろう?」




「模試で時間切れになっているけど大丈夫なのだろうか?」




と思われた際には





「普段の勉強で目標時間を設定する」




ということをしてみてください!





 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【学習塾PLANT】

2014年12月に大阪市天満橋に根本が開校した進学教室です。最初は高校受験の塾としてはじまり、後に中学受験・大学受験を対象としたクラスを開講。

 

小学生、中学生、高校生の偏差値25~75までの生徒を教えた結果、

日本の教育には無駄が多いと痛感しています。もっと効率よく学びましょう!

 

ゆる~い個人塾ではありますが、「効率的な勉強法」を生徒に伝え、

生徒達をいっぱい「認める」事をして、どこにも負けない「カリキュラム」を生徒に合わせて作っております!今では、継続して通ってくれている生徒たちが、偏差値10ぐらいあがるのも普通になってきています!毎年、第一志望合格率約8割で合格してくれて嬉しいかぎりです!

 

興味のある方はぜひ

plantjuku@gmail.com

コピペしてメールください!

HPはこちら

学習塾PLANT 正しい勉強方法を学ぶ個別指導 天満橋・南森町/蒲生・今福