天満橋・蒲生の塾|☆逆転合格専門☆ 学習塾PLANT!@大阪

天満橋・蒲生にある学習塾PLANT!代表根本による何でもブログ!

進路選択では「多様な選択肢」を失うことを忘れずに!

 中学生や高校生の進路選択で一番意識してほしいこと!




「多様な選択肢を維持するようにしよう!」




 これです。




 まだ10代の若さで




「これだけにする!」




となるのは、必ずしも悪いことではないけれども




「なるべく避けた方がいい選択」




ですよ!






中学生が進路選択で考えること

 中学生の進路選択でも、高校以外に




高等専修学校




高等専門学校




があり、特に兵庫県の明石高専のように東大進学者も出すような学校は人気の選択肢であったりますが、ここでは




「大阪の学習塾から見た一般論」




として、高校選びの方法を説明します。




 少なくとも大阪府内においては




「高校の中でも、文理学科や普通科総合学科




が圧倒的に




「多様な進路を保証している」




のです。なお、商業高校でも




「大阪ビジネスフロンティア高校」




では




「グローバルビジネス科(進学型商業科)」




を設置しているので、総合学科普通科と一緒に考えて良いでしょう。




「大学や専門学校等への進学が狙える」




のは、文理学科や普通科総合学科の大きな利点!




 なお、念のために言うと




「文理学科や普通科総合学科から就職も可能」




ですし、数年に一度は進学校でも就職者は出ています。




「高校卒業後、進学か、就職か、はまだ決まっていない」




という場合には




「文理学科や普通科総合学科




を選ぶのが良いのです。




 もちろん、将来の夢が明確な場合には




専門学科で勉強して就職する!」




というのも当然良いですし、この塾でも専門学科が第一志望の生徒を合格させてきています。




 重要なことは




「行ける学科を探す」




のではなく




「行きたい学科を目指す」




ということであり、




「特に希望が無いのであれば、普通科総合学科を目指す」




ということです。なお




「偏差値が足りないのであれば、足りるように勉強する」




のが何よりも大切です。




「現状で学力が無いから、他の選択肢がない!」




等と言っていては




「いつまでも経っても、思い通りにならない人生」




が待っています。




 行きたいところに行くために努力をしましょう!




「ここにしか行けないのだから仕方ない」




等と言っている子供たちには




「努力しろ」




の一言で終わります。




 なお、仮に進学校以外の進路を選択して、その後に




「あ、やっぱり大学に行ってみたい」




となった場合については、最後の節を読んでください。






高校生もまずは「多様な選択肢」を意識する

 高校生になると、中学生の時よりも




「進路選択の幅」




が増えてくると同時に




「本人がやりたいこと」




も増えてくると思いますが、それでも




「なるべく多様な選択肢を持ち続ける」




ことは大切です!




 一般論としては




「専門学校よりも大学」




「短期大学よりも四年制大学




四年制大学の中では偏差値の高いところ」




の方が




「選択の幅が広がる」




ということになりますが、もちろん




「高卒で就職したい!」




「専門学校で学びたいことがある!」




「短期大学で資格を取りたい!」




「学歴関係なくこの大学で勉強したいことがある!」




という場合には、その気持ちを大切にしてください。




 就職や専門学校、短大等の場合でも




「将来の選択肢が多くあるところ」




を選ぶことが大切なことには、変わりありません。




 専門学校や短期大学であると




「一つしか資格が取れない」




ところよりも




「複数の資格が取れるところ」




の方が良いです。




 こちらについても




「俺は実力がないから、この程度のところにしか行けない」




等と言って選ぶのは




「絶対にやってはならないこと」




です!




 何度も言いますが




「10代で『出来ないことから逃げる』習慣」




を身に付けてしまって、良い訳がありません!






大学受験は独学でも行ける!

 ところで、一部には




「高校では〇〇の科目を習っていないから、この大学の入試を受けられない」




と言って、早々に進路をあきらめてしまうというか




「目指しもしない」




という方もいるようです。




「非進学校の商業科から大学に進学する生徒」




も世の中には少なくありませんし、また




「理系高校生の文転」




は珍しくありませんし、さらに




「文系高校生の理転」




すら、存在します。




 文系科目であろうが、理系科目であろうが、




「高校で習っていなくても、独学で大学入試に合格する」




ということは、決して不可能ではありません。




 進路選択にはあなたの人生がかかっています。




進学校じゃないから、大学なんかいけない」




「文系だから、理系には進めない」




等と言って自分の人生の可能性を狭めるのは、速すぎます!




「諦める前に努力しろ!」




ということです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【学習塾PLANT】

2014年12月に大阪市天満橋に根本が開校した進学教室です。最初は高校受験の塾としてはじまり、後に中学受験・大学受験を対象としたクラスを開講。

 

小学生、中学生、高校生の偏差値25~75までの生徒を教えた結果、

日本の教育には無駄が多いと痛感しています。もっと効率よく学びましょう!

 

ゆる~い個人塾ではありますが、「効率的な勉強法」を生徒に伝え、

生徒達をいっぱい「認める」事をして、どこにも負けない「カリキュラム」を生徒に合わせて作っております!今では、継続して通ってくれている生徒たちが、偏差値10ぐらいあがるのも普通になってきています!毎年、第一志望合格率約8割で合格してくれて嬉しいかぎりです!

 

興味のある方はぜひ

plantjuku@gmail.com

コピペしてメールください!

HPはこちら

学習塾PLANT 正しい勉強方法を学ぶ個別指導 天満橋・南森町/蒲生・今福